ブリック(Brick)

「レゴの作り方」と「レゴの商品紹介」をしています。おもに「レゴクラシック 10698」のセットで、オリジナルのレゴを作っています。

レゴで、2024年の干支「辰と富士山」をつくってみよう! 〜レゴクラシック 10698 作り方〜


「辰と富士山」の作り方を紹介します!

「レゴクラシック 10698」のブロックだけで作っています!

これから作っていく「辰と富士山」です↓

初日の出の富士山です。
富士山の前を、辰が飛んでいます。

知らない人に向けて書く、「レゴクラシック 10698」ってなに?


もうすでに「レゴクラシック 10698」を知ってるよ!という人は飛ばしてください!

「レゴクラシック 10698」を知らな人に向けて書いていきます!

短く説明すると「初めてオリジナルの作品に挑戦する人」に、ちょうどいいレゴセットです!

ちょっとした作品を作るのにおすすめ!


このレゴセットの特徴は、

  • 790個のブロック
  • ブロックのカラーは、全部で33色
  • 黄色の収納ボックス

ブロックの色、数はバランスよく入っているので、手のひらサイズのちょっとした作品を作るには十分です!

ただ大きいサイズの作品、赤だけ、青だけみたいに同じ色をたくさん使う場合は、「足りないなぁ」と感じると思います。

黄色のボックスにブロックを入れて終わり!

黄色のボックスは「レゴクラシック 10698」のものです。
黄色のボックスがあるので、遊び終わったらボックスの中に入れて終わりなので片付けがラクです!

「欲しいなぁ」と思った方は、こちら↓

「辰と富士山」の作り方(1〜21)

「辰と富士山」の完成です!