ブリック(Brick)

「レゴの作り方」と「レゴの商品紹介」をしています。おもに「レゴクラシック 10698」のセットで、オリジナルのレゴを作っています。

【3in1】人工衛星とアーム付きスペースシャトル 〜レゴ クリエイター 31134〜

今日は「レゴ クリエイター 3in1 スペースシャトル(31134)について作ってみた感想を書いていきます!

このセットは「スペースシャトル・宇宙飛行士・宇宙船」の3つを作れます。その中から今日は、スペースシャトルを作ってみました。

スペースシャトルの写真を何枚か撮ったので、写真を入れながら作ってみた感想を書いていきます!

2024.Novelty05

20分で作ったスペースシャトル

スペースシャトルと人工衛星を作りました。テレビを見ながらでも20分くらいで作れたので簡単に組み立てられます。

コックピット、翼、エンジン、人工衛星とちょっとずつ完成していくので作っていて楽しかったです。

最初は、どこを作っているんだろう?と思っていても、徐々にコックピットを作っていたんだと分かるので作ることも楽しいです!

三角形の翼に3つのエンジンがカッコいい!

子供の頃に憧れてたスペースシャトルです!この三角形の翼に、3つのロケットエンジンがカッコいいです。

旅客機など違って、翼の面積が広いところがカッコいいです。今は退役してい見れないので、レゴで作れて嬉しいです。

個人的には、後ろ姿が好きです・・・。

見てください!この3つのロケットエンジンかっこいいですよね。ロケットエンジンが三角形に並んでいる姿がカッコいい・・・。

コックピットからロケットエンジンまで約16cm、翼から翼まで約13cmです。

大きさを分かりやすくするために、インディ・ジョーンズのミニフィギュアを並べてみました。

片手に乗る大きさなので、片手で持って遊べるサイズ感です。

スペースシャトルから飛び出す人工衛星

スペースシャトルに付いているアームで人口衛星を掴むことができます。人工衛星は、スペースシャトルに格納することもできます↓

まとめ

2024.Novelty05

20分くらいと短い時間で作れて、6歳以上を対象にしているので簡単に組み立てられます。

見た目がカッコいいのはもちろん、人工衛星を取り出すギミックもあって面白いです!

気になった方は、作ってみてください!