ブリック(Brick)

「レゴの作り方」と「レゴの商品紹介」をしています。おもに「レゴクラシック 10698」のセットで、オリジナルのレゴを作っています。

レゴで、「恵方巻きと豆まき」をつくってみよう! 〜レゴクラシック 10698 作り方〜


今回は、節分の食べ物をテーマにしたレゴを作ったので、作り方を紹介します!

作ったレゴは、「恵方巻きと豆まき」です。

「レゴクラシック 10698」のセットで作っているので、持っている人は作ってみてください!

完成するとこんな感じになります↓

1口サイズの恵方巻きです!具材は、5種類です。
マグロ(レッド)、サーモン(オレンジ)、アナゴ(ライトブラウン)、きゅうり(ライトグリーン)、玉子(イエロー)です。

豆を入れた枡(ます)と豆です!

知らない人に向けて書く、「レゴクラシック 10698」ってなに?


もうすでに「レゴクラシック 10698」を知ってるよ!という人は飛ばしてください!

「レゴクラシック 10698」を知らな人に向けて書いていきます!

このレゴセットの特徴は、

  • 790個のブロック
  • ブロックのカラーは、全部で33色
  • 黄色の収納ボックス

ブロックの色、数はバランスよく入っているので、手のひらサイズのちょっとした作品を作るには十分です!

ただ大きいサイズの作品、赤だけ、青だけみたいに同じ色をたくさん使う場合は、「足りないなぁ」と感じると思います。

黄色のボックスが付いているので、使ったあとはボックスにしまって終わりです!

「欲しいぁ」「気になるなぁ」「作ってみたいなぁ」と思った方は、こちら↓

「恵方巻きと豆まき」をつくってみよう!

恵方巻き (1〜10)

豆まき (1〜4)

「恵方巻きと豆まき」の完成です!

いろいろなレゴを作って、作り方を紹介しています!

「レゴクラシック 10698」のセットで、作ったレゴをまとめています↓

yamato-blog.hatenadiary.com

「レゴクラシック 11013」のセットで、作ったレゴをまとめています↓

yamato-blog.hatenadiary.com