ブリック(Brick)

「レゴの作り方」と「レゴの商品紹介」をしています。おもに「レゴクラシック 10698」のセットで、オリジナルのレゴを作っています。

レゴ インディ・ジョーンズ「戦闘機の襲撃 77012」を紹介します!

f:id:yamato_blog:20231225172318j:image

レゴ インディ・ジョーンズ「戦闘機の襲撃 77012」を紹介していきます!

戦闘機、オープンカー、ミニフィギュア3体が入ったセットです。

いろいろな写真を撮ったので、写真と一緒に紹介していきます!

箱に入っている内容

f:id:yamato_blog:20231225180231j:image

箱を開けると、1〜3のブロックが入った袋が3つ、シール、説明書が入っています。

説明書は、1〜87の番号が付いているので順番に作っていくと完成します!

ブロックの数は、387ピースです。1時間20分くらいで完成しました!

もし無くなった時のために、小さなブロックは予備があります。

無くなると見つけるのが大変なので、安心ですね!

3体のミニフィギュア

  • ヘンリー・ジョーンズ・シニア
  • インディ・ジョーンズ
  • パイロット

のミニフィギュアが3体入っています!

インディ・ジョーンズが被っているハットが、かっこいいですね!

手にはムチと手帳を持っています!

インディ・ジョーンズは、顔を反対につけることでニヤッとした表情から困った顔?に変えれます。

表情が2パターンあるのはいいですね!

戦闘機に乗るために、パイロットはゴーグルを下ろすことができます。

プロペラ付き戦闘機

プロペラ付きの戦闘機です。エンジンなど再現されていてかっこいいですね!

両手に乗るサイズなので、大きくて迫力があります!

翼がまっすぐではなくて、少し上に反っている感じが昔の戦闘機って感じがして気に入ってます!

横から見るとこんな感じ↓


後ろはこんな感じ↓

ミニフィギュアが乗れる

左右の翼にはスタッドシューターが付いているので、グリーンの矢印の部分を押すと弾(丸いブロック)が発射されます!

思ったよりも勢いよく飛んだので、無くならないように注意です。予備は3個あります。

プロペラは、クルクルと回転します!

キャノピー(風貌)を外すと、操縦席が見れます。ハンドルと2つの計器があります。

キャノピーは、しっかりと付いているので逆さにしても外れないです。取り外しも簡単にできます。

操縦席には、ミニフィギュアを乗せることができます。

さっき紹介したパイロットを乗せてみました↓

オープンカーと標識

昔の車のデザインなので、おしゃれなオープンカーですね

丸いライトが、かわいくて気に入っています!


横から見るとこんな感じ↓


ベルリン(Berlin)と書いた標識↓

2体のミニフィギュアが乗れる

オープンカーには木箱が積んでいて中には、傘とピストルが入っています!

運転席には、ハンドルもあります。

このオープンカーには、2体のミニフィギュアが乗れます。

さっき紹介した「ヘンリー・ジョーンズ・シニア」と「インディ・ジョーンズ」を乗せてみました↓

これで「戦闘機の襲撃 77012」の紹介は、おわりです。

このブログを読んでみて「欲しいぁ」「作ってみたいなぁ」と少しでも気になった方は、こちら↓